トップページへもどる 協議会からまちづくり情報地域のみどころまちづくり活動イベントカレンダー
みどころを選ぶ
リンク
連絡先
このホームページに関するご意見・ご感想は以下の連絡先までお寄せください

御所見まちづくり
推進協議会広報情報部会
TEL:0466-48-1002
メール: info@goshomi.net

若宮神社

若宮神社トップ

若宮神社は、菖蒲沢にある豊受大神の飛地境内社です。

豊受大神から南に150mほど行った植木畑のなかに、赤い屋根の小さな堂と神鐘堂が祀られています。創建時期は不明ですが、豊臣秀吉が小田原を攻めた際、この地に逃げてきた落武者の死者の霊を慰めるために建てられたという言い伝えがあるそうです。

かつて若宮神社には1795(寛政7)年鋳造の古い神鐘がありましたが、1944(昭和19)年、第二次世界大戦の激化に伴う資源総動員のため国に献上され、失われました。その後、供出から三十余年がたった1979(昭和54)年7月、氏子の総意によって”平和の鐘”として現在の鐘が再建されました。

写真ギャラリー


神社の全景。周囲は植木畑に囲まれています。


お堂と左手の稲荷社?です。


神鐘堂と鐘。「豊受大神 若宮」の文字が確認できます。


かつての神鐘


13 queries. 0.009 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

(c)copyright 2008-2010 御所見まちづくり推進協議会広報部 all right reserved