トップページへもどる 協議会からまちづくり情報地域のみどころまちづくり活動イベントカレンダー



御所見樹林地調査(市街化調整区域の景観資源(樹林地)の保全・活用調査)は、国が募集した平成18年度全国都市再生モデル調査に本まちづくり推進協議会が応募し、選定されたものです。

市街化調整区域に残る御所見地域の森は、豊かな自然環境として地域の人々に親しまれているものの、近年では管理放棄や不法投棄などの問題があります。そこで、本調査では、所有者の意向、実地における樹林地の動向などを調査しながら、その保全と活用の施策について地域の人々と共に具体的に検討しました。

本調査は2006(平成18)年5月に応募、同6月に採択され、2007(平成19)年3月まで行われました。その後、2007年5月の御所見まちづくり三役市長面談で報告書が市長に手渡されました。
ここでは、調査報告書の概要版がご覧いただけます。





報告書のダウンロードはこちら(pdfファイル)
御所見樹林地調査 報告書概要版

→ 協議会から に戻る


(c)copyright 2008-2010 御所見まちづくり推進協議会広報部 all right reserved